読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

darts practices ダーツ練習野帳

四十路な週末ダーツプレイヤーの練習メモ。毎日練習毎日勉強。このメモ類、大抵の方の役には立たない。

練習時間がもっと欲しい(9/16の練習)

スポーツをしていた人の方が上達が早いと言うがあれは何をすれば上達するのか知っているか知らないかの差でしかなく、知ってしまえば誰でも正しく上達する。彼らは「どうすれば上達するのか」について過去の経験で正解に近い解答を持っているだけだし、努力や反復の重要性を頭でも身体でも理解している。

勿論、固有のコツや上達の妨げになるNGな動作もあるがこの時代に自身でそれらを探せないのはスポーツ以前の話。

上手く、強くなりたければまずは練習だ。ブルに入らない、54に届かない、57に集まらないと言うのは練習不足、と自身に言い聞かせる朝。

 

新しいバレルが来て約1週間、グリップを変えて6日かな、毎日触ってブルに投げ込む感覚が芽生えてきたし定着しつつある。

 

昨夜も延々とブル練。ブルも少し落ち着いてきたのでクリケナンバーも練習を始める。

T19以外は力を抜いて投げられるので安定。どうしても力が入るT19はスタンスどう立ち位置が悪いのだと思うので、外投げした時に調整する。帰宅して眠るまでの3時間汗をかくまで投げ続けた。

 

でも今日仕事だったからダーツへ行けない。

 

明日は桜台のsideがAM11時から19時まで1600円で投げ放題なので、8時間ぶん投げに行く。3台しか無いので交互になるかもしれないが知らない人とも対戦が出来るならよい。新しいバレルの外投げデビュー、楽しみだ。