読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

darts practices ダーツ練習野帳

四十路な週末ダーツプレイヤーの練習メモ。毎日練習毎日勉強。このメモ類、大抵の方の役には立たない。

肩から伸びる放物線(10/6の練習)

少しずつ自分のものになりつつある「早めのリリース」を一層定着させる為に、【右目とブルを結ぶ直線】よりイメージしやすかったのは、テイクバックエンド(僕の場合は右肩に近い)からブルに伸びる放物線だった。
始点は耳朶でもよいと思うけれど、肩からポーンと飛んで行く感覚で身体に覚えさせたい。思い描いた曲線と飛んで行くダーツが重なるととても気持ちよい。

逆説的ではあるが、イメージした放物線を描く為には早目のリリースが必要で、結果、力も乗って気持ちよく飛んで行く。
「紙飛行機を飛ばす感じ」にはまだ辿り着いていないが、「気持ちよく飛ぶ」これがやめられなくてダーツを続けているような感じだなーと思いつつ昨夜は1時間程練習。

今朝も肩からの曲線にダーツを沿わせる練習。

クリケナンバーも力が抜けていればめちゃんこ入る。T19が好きになってきた。T20は意識の底で「届くかな?」と思ってしまっているようなので力が抜けきらず左ズレ。練習あるのみ。風邪は少し落ち着いてきたと思う。