読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

darts practices ダーツ練習野帳

四十路な週末ダーツプレイヤーの練習メモ。毎日練習毎日勉強。このメモ類、大抵の方の役には立たない。

僕の中の練習観(10/27のダーツ)

ダーツ 練習

30代前半だか20代最後の頃か忘れたが自動二輪の免許を取得した。400ccのKAWASAKI XANTHUSに乗っていたが【公道での車線変更が苦手】で同僚とのツーリング時に散々貶されて馬鹿にされた。見ていて危なっかしかったのだろうし、前後で事故られたならずっと寝覚めが悪い。

その同僚が勧めた練習が、首都高ツーリングだった。信号もないし700円(当時)でガソリンが無くなるまで好きなだけ練習出来ると言う。僕はお勧めしないが、高速域でバイクの挙動を覚えれば下道だと余裕が生まれる。冬も夏も仕事の後に首都高で練習した。何年後かにバイクを降りるまで立ちゴケ以上の事故はしなかった。

ハウストーナメントで酷く緊張する、横で人が投げ始めると気になる、カウントアップは良かったのに01では……、等、リラックス出来る環境でもうまく打てない僕がPERFECTのプロ資格取得をイメージした時、昔の首都高を思い出した。大会と言う高スタッツ域での、僕自身の身体の挙動を知れば、最初は打ちのめされるのだけれどじきに慣れてくる。夜の首都高は個人タクシーや新聞を運ぶトラックがすっ飛ばしていて生きた心地がしなかったから、PERFECTの大会もきっとゾクゾクするような感じなのだろうな。

格通知が昨日届いて浮かれている。応援される資格のある選手となれるよう、努力を続ける。ブログのタイトルも近いうちに変更しなきゃね。


昨夜の練習は5分ほど。スローイングスロー動画もアップ出来たがチラツキが気になる。今の所肘に問題は出ていない。定期的に記録してゆく。