読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

darts practices ダーツ練習野帳

四十路な週末ダーツプレイヤーの練習メモ。毎日練習毎日勉強。このメモ類、大抵の方の役には立たない。

KATAMARI再臨(3/31)

KATAMARI と言うのはウェイトコントロールボールでi&kから発売されていた金属部品の名前だ。現在ほとんどのネット通販サイトでは廃盤扱いになっている。

僕はこの手の製品がとても好きで、アルミのコンバータも持っていた。Bull's StarのTAIL CONVERTER Type-4などはまた販売してほしいなぁと祈ったりする。この手の物は売り切りで廃盤になる事が多いようなので、次からは即買う事にしよう。

さてKATAMARI。神ダーツ28号機をちょっと重くしてみようとシャフト側へポイッと入れてみた。が、重心の設定上シャフト側のくり抜きが浅いのでKATAMARIを入れるとシャフトが5mmほど締まり切らない。本気でやるならシャフトの軸側に穴を開けてKATAMARIを受け止める必要がある。

一度この穴掘りをコンドルでやろうとして断念しているがカーボンシャフトならきっと出来るはず……。会社に持ち込んだ私物リューターを持って帰らなければ。

で、昨夜はフロント側にKATAMARIを一つ入れてみた。二つは入らない。カチャカチャ音がするのでGOMUの切れ端を入れて固定した。GOMUの土台は1mm幅で1cm位ずつ切れ目を入れておくと何かと便利に使える。カップ状の所だけしか使わないのは勿体無いからね。


リングカット2個分重心が前にズレる。正確な判断は明日の外投げに持ち越すが、感触は微妙によい。

恐らくだが、440のシャフトに金属シャンパンリングを付けている一般的ではないセッティングの為、設計時の重心位置とは今までズレていたのだろう。

明日のオンライン対戦が楽しみだ。