読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

darts practices ダーツ練習野帳

四十路な週末ダーツプレイヤーの練習メモ。毎日練習毎日勉強。このメモ類、大抵の方の役には立たない。

足踏み(4/29)

ワケがわかってない状態で台に向かう。

きっとやってるうちにワケがわかるようになるはず、と楽観的にダーツを飛ばす、飛ばす、飛ばす。

1時間過ぎてもワケがわからず、2時間過ぎてもブルに集まらない、何故ダーツをしているのかと自問自答が頭の中で渦巻く。

対戦の中で気づく事があるかもしれないとネット対戦を始める。相変わらず鳴らないブル。しまいにはボードに刺さらなくなり、投げつける感じになってゆく。

そんな土曜の外練習。いいところが一つもなかった。

「この足踏みなんか意味あるんかな。しんどいだけやー」とか思う。飛びのイメージもわかないし変な1日だった。




何が普段と違ったか振り返ると、睡眠時間が極端に少なかったくらいか。あえて出かけてダーツをする必要なかったな。


咳喘息の薬も終わり、フルタイドの吸引も終わり。薬漬けも今日までで完了!