読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

darts practices ダーツ練習野帳

四十路な週末ダーツプレイヤーの練習メモ。毎日練習毎日勉強。このメモ類、大抵の方の役には立たない。

GWでわかったこと(5/7)

29日から7日まで毎日少しずつダーツへ出掛けてわかったことがある。

回復力不足

スタンス(右足)とダーツを抜く左手の握力のふたつが回復出来ていない。

まず、スローラインに立つ足がぐらつく。腰骨の少し下で前方にある大腿筋膜張筋が張っていて、揉むと気持ちが良いレベル。こんな部位を揉んだのは初めてだー。

脛の外側もふくらはぎも足の裏も、疲れが抜けていない感じが今日時点でも残っている。


左手は指だけの問題のようで、軽く握力が落ちた風。手首から肘までの内側を揉むと心地よい。これは自然に回復するのを待とう。そんなに使わないからな。


右腕はなんともない。肩こりが残るかなと思ったがそこまで酷くはなさそうだ。


9連休を頂いて9日間ダーツへゆくのは体力的に難しいと理解した42歳のGW。次から回復を見越した3日おきくらいまでにしよう。


ダーツの調子は御察しの通り大した増減もなく。ブル練もう少しちゃんとやる必要を感じた連休だった。